【番外編 木工曜日】階段作り



どうも、堂肩の鶴田です。

現在、準備を進めている「藏家の作業場」。

先週の火・水曜日には自分たちで階段を作りました!!(木曜日ちゃうんかい!!)



その時の様子をちょっとご紹介致します。






と言っても、ほとんどの準備は例のごとく中島さんが行います。。。




なるほど、これが設計図ですね。




設計図に従って、線を引くわけですね。







どこを切るのかが明確になりました。




そしてカット!!




さあ、ここでやっと鶴田も出番です!!

拷問器具のような危険な道具をつかって、切り口を綺麗にします!!




まあ、これぐらいしかできませんので・・・







えっ!?




これぐらいって言ったけど、難しい。。。




「君は相変わらず下手くそやな!!」




こうするんじゃい!!




作業よりもポーズに神経を使う居藏氏。。。




どんどん進めていきます。




綺麗にした溝に、木を入れてみます。




無事にちゃんと削れていたようです。(良かった~~~)




設置します。




上半分も設置します。




設置完了!!




上からの写真。




これで高所恐怖症の僕でも2階に上れそうです。





脚立ではここまで登るのが限界でしたから、ええ。

幼少の頃、柿の木から落ちて以降は無理なんです。




ということで、無事に昇っておかたづけ!




階段は出来ましたが、まだ他にも作業はありますので、また後日報告致します♪



0コメント

  • 1000 / 1000