木の家に似合うものを作ったり、販売したり、地元住吉区の名店を紹介したりしています。運営は大阪市住吉区の工務店「藏家」です。

栗のお酒を漬けましたよ。

居藏 宏幸
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
居藏 宏幸
藏堂堂頭  大阪芸術大学芸術学部建築学科卒業後、 小さな工務店を4社ほど勤務 2010年 工務店 藏家 として独立 2013年 株式会社 藏家 に法人化 2015年 藏堂 事業開始
詳しいプロフィールはこちら
どうも 藏堂スタッフの鶴田です。 先日、カシラが栗拾いに行きまして大量の栗をゲット!   そこで今回は栗のお酒を漬けてみました。 ただ栗は果実ではないので、そのままお酒に漬けてもあんまり意味がありません。 ということで、火入れしてから漬けます。    
先ずは栗の中心に切り込みを入れて ※これをしないと爆発することがあるらしい・・・    
オーブンで25分ほど焼きました。     つまみ食いをしながら鬼皮をむいて・・・
瓶に投入!!     そこにアルコール(今回はラム酒メイン)を入れて
完成!!     後は時が経つのをひたすら待つだけ・・・ 早くて3か月、でもそれだと香りがきっと弱いので半年~1年はかかるかも。   出来上がった栗のお酒は来年春以降、みんなでKurayaのBarにて楽しみましょう。  
この記事を書いている人 - WRITER -
居藏 宏幸
藏堂堂頭  大阪芸術大学芸術学部建築学科卒業後、 小さな工務店を4社ほど勤務 2010年 工務店 藏家 として独立 2013年 株式会社 藏家 に法人化 2015年 藏堂 事業開始
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 藏堂 -kuradou- , 2015 All Rights Reserved.