木の家に似合うものを作ったり、販売したり、地元住吉区の名店を紹介したりしています。運営は大阪市住吉区の工務店「藏家」です。

【第21回  木工曜日】家の模型6

居藏 宏幸
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
居藏 宏幸
藏堂堂頭  大阪芸術大学芸術学部建築学科卒業後、 小さな工務店を4社ほど勤務 2010年 工務店 藏家 として独立 2013年 株式会社 藏家 に法人化 2015年 藏堂 事業開始
詳しいプロフィールはこちら

【第21回  木工曜日】家の模型6

 

どうも、堂肩の鶴田です。

毎月、最終木曜は木工曜日!!

現在というかこのところずーーーーと「木を愛する工務店が本気で作る1/10スケールの家の模型」を作っております。

終わりが見えておりましぇん!!

ですがひたすらコツコツと進めるのみ。

はい、前回はここまで出来ました。※前回の記事はこちら→ 【第20回  木工曜日】家の模型5

今回も頑張って進めていきましょう♪

早速、真剣な表情で取り組む居藏氏。

最近の木工曜日は単調作業が多い為、表情で盛り上げようと必死です。

先に言っておきますが、今回の登場はもう終わりです。

ですから、もう1枚だけ貼っておきましょう。今日も顔芸お疲れ様でした。

ちなみに何をしていたかというと、顔芸ではなく高さを測っておりました。

そう、今回の作業はおもに 横? 水平? 部分の取り付けだからです。

材料を用意してくれるのは今回ももちろん中島監督。中島さんがいないと正直、何も出来ません。。。

湿気といった理由で木材が反ったりしていて、なかなか難しい。そこで写真のようにテープを活用して固定していきます。

そんな作業を「木」だけに、黙々と・・・

もくもくと・・・進めていきます。

鶴ちゃん、しょーもないわ。

はい、というわけで、ついに2階部分が現れました!!

かなり家っぽくなってきました!!

・・・っが今回もここでタイムリミット!!

今回もちゃんと進んだけど・・・、まだ終わりは見えない。。。

ちなみに模型の元となっている実際の家、すでに大工工事も終わりました。

こちらで確認できます。 → 大阪市Gさま邸 木の家新築工事 外壁一文字ガルバリウム鋼板張りなど 2017.10.6 大阪市注文住宅

この記事を書いている人 - WRITER -
居藏 宏幸
藏堂堂頭  大阪芸術大学芸術学部建築学科卒業後、 小さな工務店を4社ほど勤務 2010年 工務店 藏家 として独立 2013年 株式会社 藏家 に法人化 2015年 藏堂 事業開始
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 藏堂 -kuradou- , 2017 All Rights Reserved.