木の家に似合うものを作ったり、販売したり、地元住吉区の名店を紹介したりしています。運営は大阪市住吉区の工務店「藏家」です。

コロナに負けるな!マスクは手拭いを使って自分で作れる!

居藏 宏幸
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
居藏 宏幸
藏堂堂頭  大阪芸術大学芸術学部建築学科卒業後、 小さな工務店を4社ほど勤務 2010年 工務店 藏家 として独立 2013年 株式会社 藏家 に法人化 2015年 藏堂 事業開始
詳しいプロフィールはこちら

皆さんこんはんば。
コロナウィルスで、世間はマスクが全然足りないと言ってさわがれてますよね。
これは本当由々しき問題・・・・
うちの家にある大人用のマスクも実は底をつきそうで・・・
そんな時にネットで見つけた家にある、あるものでマスクが作れるという動画を見て!
めちゃ簡単で、すぐに作れたのでこれは1人でも多くの方に伝えないといけないと思いブログを書きます♪
タイトルにも書きましたが、必要なのは手ぬぐい。
本当普通の手ぬぐいです♪

使うのは手ぬぐい1枚と、使い捨てで使ったマスクのゴム。

まずその手ぬぐいの長手を半分に折ります。

半分に折ったら今度は短手方向に中心に向かって折り込みます。

上からも同じように真ん中に折り込みます。

ここは写真で伝えにくかったので動画で。
こんな感じで真ん中ちょっとしたをつまんで上にあげて折ります。

そして、そこにゴムを差し込んで両サイド内側に折り込み完成♪

これで完成♪

自分の好きながらの手ぬぐいを使えるので逆にこっちの方がマスクも楽しめる♪

僕はお気に入りの手ぬぐいばかりなので切るのはちょっと躊躇しますが、マスク用に安い手ぬぐいを買って半分に切れば口はモゴモゴしないですよ♪

デメリットは、ちょっと口元がかさばりますw
でも、マスク不足は解消できるのではないでしょうか♪
皆さんも一度試してみてください♪

ちなみに個人的にひいきをしてる手ぬぐい販売店はここ。
ニコニコタオル
友達です♪

この記事を書いている人 - WRITER -
居藏 宏幸
藏堂堂頭  大阪芸術大学芸術学部建築学科卒業後、 小さな工務店を4社ほど勤務 2010年 工務店 藏家 として独立 2013年 株式会社 藏家 に法人化 2015年 藏堂 事業開始
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 藏堂 -kuradou- , 2020 All Rights Reserved.